HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>レポート・ルポ・紹介

エバーライフ カンコウ草

エバーライフカンコウ草という植物の名前は、中国三国時代の戦いの歴史を描いた三国志に登場します。
諸葛孔明という、三国志で活躍する戦略化でもあり知識にもたけていた人物がいます。
雲南省、孟獲との戦いのさなか、孔明は山村で秘草の存在を知り、煎じて飲ませ勝利を収めたといわれています。

幻の植物カンコウ草は、四川省の奥地のごく限られた地域だけに自生し、7月から10月に花を咲かせて実を結び秋の終わりに収穫されます。
中国で初めて原産地保護指定を受けたカンコウ草は政府が定めた地域でしか栽培できないという稀有な植物であり、この土地でしか栽培されていない幻の漢方なのです。
カンコウ草に含まれるケルセチンはウコンのクルクミン、大豆のイソフラボン、お茶のカテキンと同じポリフェノール類です。
わたしもですが、お酒に不安のある方や、いつまでもおいしくお酒が飲みたい方カンコウ草を試してみてはいかがでしょうか。


ks_shouhin_s.gif

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://aozora333.blog108.fc2.com/tb.php/94-ea7ca6f8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。