HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>レポート・ルポ・紹介

フィジーの無人島に高校が!?

物価が安く生活環境が良いため、リゾート地としても知られる常夏の楽園、フィジー
来年,フリーバードがフィジーに高校を設立するそうです!
私、青空が高校生のときは、ま~頭が悪かったので、私立へかよっていたんですが、な~んも目的ももたずにいってました。
今考えると、もったいないようなきもします。しかも親にたか~いお金をはらってもらっていましたが、いまもしだしてもらうなら、ほかの、なかなか体験できないところですごせるとか、今日ご紹介している、環境がすばらしい、フィジーなど、のほうがより充実していそうな感じですね。
環境汚染のないフィジーの無人島・・・そんなすばらしい環境で勉強など体験できたらめちゃくちゃいいとおもいませんか?ヽ(^。^)丿
しかもフィジーは物価の安いので、特にお財布にもやさしいみたいですぅ。(* ̄∇ ̄*)
さきほどサイトにてみてみると・・・ホームステイされる留学生で7千~2万円くらいとありました・・・やっすっ( ̄◇ ̄;)

それと実際の心配といえば、高卒などの資格ですが、それも大丈夫。
フィジー共和国は、日本の文部科学省との取決があり、在学中は日本の高校に在籍したのと同様の待遇を日本帰国後も得られ、さらに、2年間以上の在籍者には日本の文部科学省より「帰国子女」の認定があり、大学受験の際、帰国子女枠での受験が可能だそうです。
これなら親御さんも安心。 おすすめですよ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://aozora333.blog108.fc2.com/tb.php/664-44ebc56b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。