HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>囲碁

無駄がない手

アマ本因坊戦で ぐったりしてる うずらですヾ(´ω`=´ω`)ノ はようございます。
初日決勝には、たどり着いたんですがベスト16どまりでした。 
でもまぁ 時間が短い対局には 悪いことばかりでもありません。簡単に私的にいいことを 羅列してみますと・・・
〇優柔不断な迷う暇がない。〇実力差が多少あっても さばきは特に読みがいるのでそこそこ相手もクオリティがおちる。
〇短い碁ほど お互いの弱点がでるので、今後修正箇所がわかる。 などなど。

すこし残念な点も 
●普通にクオリティが落ちる碁になる。●仕方ないけど、えげつない時計のたたき合いになる。(ワニワニパニック並にたたきます( ・Θ・)ゞピヨッ!!) などなど 
やはりもう少し囲碁は すらーっとスマートに打ちたいのが 個人の願望ですが、毎回毎回せかせかせかせか(# ゚Д゚)
時間は 秒読みがついてる ネット碁などと やっぱことごとく違うのが わかりました。

45分切れ負けとなると、時間配分次第でかなり 完成度がかわるとゆうこと。秒読みが一応ついてる ネット碁は ほどよくクオリティもほどほどにあげていける可能性があるので、やはりいいとおもいますた。(=・ω・=)

その中から ふつうな手をご紹介! アマ本3回戦で、気合いれて 並びました(=・ω・=)しゃき!
うった実感として、なんか安心できて 投資価値がかなり裏切らないので、おくれてるかもですが、この並びを打てたのは 自分にしては よかったかなぁ。
最近の碁の風潮としては こうゆう手は 前半には 打たれなくなってきていると思うけど なんかそれなりに満足した だれでもうてそうな 1手♪(=・ω・=)
この碁をなんとか ものにした後に 4回戦(初日決勝)うったのですが、やられました。悲;;


b26f965217f0e0d701115d0019113e19.png

クリックしないと 夢にでますw。(´・∀・`)エー
banner-3_201311280636238be.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。