HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>囲碁

勝ちにいくより 負けにくい碁

相変わらず昼夜逆転睡眠障害の青空です。おはようです(=・ω・=)ノ

まぁやっぱり ネット碁くらいしかやることもやる気もないんですが・・・
どこで、勝つかとゆうより、どこらへんで 負けやすくなっているか? とゆう疑問を もちつずけて囲碁うってます

私の場合だけかもですが、 囲碁はだいたい250手くらいは、かかるのですが、
勝ってる碁は 早く勝って終わりたいと思った時 とか
劣勢になったときに、楽して一発回復みたいな手が出たときです。
この二つが出るときは もし勝ったとしても、勝ち方に非常に問題がありよろしくない。
前者の場合は 早くおわらせようなど 相手からみると 隙にしかならない。
後者の場合は ただ相手の方がまちがえただけで 手段と思考的に幼稚な考えでいったなら ある意味無責任な 手かもしれない。
よめないことや 難しいことは 正解かどうかすらわからないので 仕方ありません(実力以上はめったにでませんw」
そこいらを考えてうてば もう少しくらいは いい結果がでるかなぁと(=・ω・=)思ってますが・・・

と立派なことぬかしつつ ( ˘ω˘ ) かかれかかれかかれかかれ~と念じて スーパーうって返しwwで 喜んでるなかなかの ゴミ人間ですごめんなさい( -.-)( _ _)
逆にはずかしいから かからないで!w
cb16ba1f575ac6de1fcaf24d7c53792c.png

クリックしないと 夢にでますw。(´・∀・`)エー
banner-3_201311280636238be.gif
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。