HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>囲碁

早碁

うーん久々に いぁいつもか 暇なので、日記をば(。=`ω´=)え?

最近はネットで早碁を けっこう打つようになりました。 長考が多かった昔とはくらべもんならん数をうてるようになったとおもいます。

まぁ せっかくここに数少なく見に来てくれてるひとに、ひとつ早碁のコツをかいてみる。

早く打つ ←まずこれw で これができない理由を逆算してかいてあげようwッフッフッフ( ̄ *)
いつも遅い碁しかうっていない。→遅ければうてるけど はやければ、とちる。→普段はもっとうてるのにw→勉強してるのに、早碁ではきずかなくなるからいやだw などなど。
↑これ 強くなる上で、私もいままでやってきた 間違いがはいっとります。
早碁でも うてるように勉強しておく。←ゆうだけは簡単だけど、もっと深く、たとえとちってもいいし、失敗してもいい。失敗したらそこで終わり ではなく、補修案! これ大事( ー`дー´)キリッ
まぁヨセでたとえると、強い人がいちいち ネット碁で計算してるわけでもない。じゃ~どうやってんの?ってなりますよね?
それが 勉強で得た知識 大体の目数。いままでうったことのある小さな手(失敗な手やこんまい手) この情報を元に、早碁でもほぼいい点数のヨセが打てるようになっているとゆうこと。(もちろんひどい手もタイミングやらなんやらで出ることもしばしば)
勘は勘でも 山勘ではない。 いろんな情報と早碁になれているとゆう経験、まちがえてきたり、うまくうてたりの要素をもっているから、1局すべてがくずれるような 勘ではなく 要素のつまった 勘 でうてるのです。

まぁ私は がむしゃらに勉強もしてきたつもりでしたが、勉強すればいいってだけではないとゆうことです。

それと大事なことをもうひとつ、努力や勝ちを勲章にするな( ー`дー´)キリッ 
努力や勝ちは 通過点であり終わった時点で、わすれるもの。 努力はうたうのではなく、努力できる環境と人に感謝しなはれや ッフッフッフ( ̄ *) 以上であ~る (またなんかえらそうだね俺www)

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://aozora333.blog108.fc2.com/tb.php/1597-93f76548

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。