HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>レポート・ルポ・紹介

医療機関の求人関連オススメ情報 

先日医師 転職をした友人にばったり出くわしました。

その友人は以前は看護師をしていたそうですが、やはり医師になりたいと思い、医学部を卒業し
近くの病院で医師 求人があったので、
医師 転職 内科へ応募したと言っていました。

ちょうど医療機関の人員が不足していたらしく、看護師 求人もあり、
その友人は看護師 転職もしないかとかなり誘われたと言っていました。

もし医師 求人 募集が近くに無く、
非常勤 医師 求人も無かった場合は
その病院の看護師 募集を受けていたかもしれないと言っていました。

その友人が言うには医師の求人は専門で分かれているそうで、その種類が多く探すのが大変そうでした。

主に皮膚疾患を対象とする医師募集 皮膚科や、
精神疾患を専門に扱う医師 募集 精神科と、様々な専門分野があるそうです。

その友人は医師求人 募集のサイトを見つけたそうで、
そこで循環器 医師 募集といった一般の方にはあまり知られていないお仕事や、
ペインクリニックを行っている麻酔科 医師 求人も募集を行っているそうです。

麻酔科 医師求人はあまり知られていないそうで、
医師 募集 小児科などは割と人気があるそうです。

以前は医師数が不足しているとテレビで言われていましたが、最近は改善されてきているらしく、
医師 求人 歯科医は減っているという記事もあるそうです。

歯科医師過剰問題と言うらしく、医師求人 歯科医が少なくなってきているとの見解もあるそうですが、
全般的に日本は先進国では医師数が少ないと言われているので、今後改善されるといいですね。

診療所 医師 募集を調べると、医師 求人 獣医も出てきたりします。

医師求人 獣医などは獣医学科を卒業した方だけなので、少し特別な気がしますが、
動物のお医者さんに憧れる人は結構多いのではないでしょうか。

数ある求人の中には診療所 医師募集をしていると同時に
非常勤 医師求人を行っている病院もありました。

私はあまり医師の知識が無いのでわからないのですが、例えば医師募集 皮膚科を受けた人が、
循環器 医師 転職などはできるのでしょうか?

逆に循環器 医師募集で働いていた方が、専門の違う医師 転職 精神科へ応募したり、
また看護師 転職をすることは可能なんでしょうか。

こういった専門などは大学の時に分かれたりするものなんですかね。

気になったので機会があれば友人に聞いてみることにします。



そういえばこの間雑誌を読んでいたら面白い記事を発見しました。

病院の話なのですが、病院を辞めて新しく開院をする医者などは、
その病院ごとにブランディングをするようになってきているそうです。

ブランディングとは、顧客などに向けてそのブランドがどういったものかや、
他との違いなどを出していくことだそうです。

病院を取り巻く環境が、変化し、複雑化しているのでこのブランディングがとても重要になって来るそうです。

ブランディングをきちんと行い、他の病院との差別化しないといけないそうです。

私もその話を聞いて気をつけながら医師 転職 求人情報を見たところ、
確かに病院ごとによってそのブランディングに違いがあるように見えます。

ある医師 転職 クリニックに書かれてあった、ブランディング
最新の医療機器と暖かな環境だと書いてありました。

別の医師募集 小児科では感染対策、
医療安全に対応する環境を売りにブランディングをしていました。

精神疾患を主な診療対象とする医師募集 精神科では、
患者を安心させる調和空間をブランディングしており、
こうやって見ると、その病院ごとに異なったブランディングをしているのが面白いですよね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://aozora333.blog108.fc2.com/tb.php/1340-eaa47ff7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。