HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>レポート・ルポ・紹介

祖母と同居関連オススメ情報

ここの所よく屋外広告でも見かけ、友人との会話でも出てくる
おもしろ雑貨店に友人が行ったときのことです。

店内を物色していると、そこにあった珍しいメンズショルダーバッグに目を引かれ、
迷わず購入したそうです。

そのお店は雑貨等の取り扱いもあるモダン インテリアショップだそうで、
色々な場所に支店を出しているお店らしくカタログを見るとインテリアショップ 横浜店では
異国情緒溢れる海をイメージしたインテリアが多く販売されており、
インテリアショップ 目黒通りではパリをイメージしたお洒落なインテリアが売れ筋になっているようです。

その友人は映像制作会社等のシステム構築やサーバー設計などを請け負う
フリーエンジニア 仕事をしておりホームページの作成も行うようです。

その友人に話を聞くとホームページを初めて作った時は詳細はこちらと書いた文字から
他のページに移行させる方法も分からず、様々な書物を開いて勉強したそうです。

今では仕事にしており賃貸検索などのページを作れる程になったそうです。

彼は祖母が高齢者向け住宅に入ることになったため、
祖母のために時間を空けられるようにとフリーの職を選んだそうです。

その高齢者住宅 都内近くあるため、気軽に面会に行けるようになったそうです。

友人は将来的には祖母と一緒に住むことを考えており銀行に相談をしたりしているようです。

よいローンプランなどを探すため様々なサイトで調べたらしく各銀行で力を入れているローンがあるようで幾つか紹介してみたいと思います。

環境関連設備の投資に適したみずほ銀行の環境関連投資向け貸出商品 「みずほエコアシストE 東京電力」

様々なサポート体制を取った秋田銀行の住宅ローン

種類の多さに驚く常陽銀行のビジネスローン

中小企業の強い味方の八十二銀行のTKC戦略経営者ローン

3大疾病の保障もついている北國銀行の3大疾病保障特約付住宅ローン

金利選択できる山陰合同銀行のごうぎん住宅ローン

子育てするお母様の為に西日本シティ銀行のNCB EZフリーローン(子育てママ応援!特別金利)

ブライダルからリフォームなど様々な場合に活用できる住友信託銀行の目的別無担保ローン

ビジネスローンで定評のある日本振興銀行の振興サポートα

教育ローンの事なら福島銀行の教育ローン「学問の助」 ・「学問の助2」

家電製品にも対応した大光銀行のカルチャーローン

不動産投資に適した関西アーバン銀行の不動産投資ローン

自動車の購入を考えているなら高知銀行の自動車ローン

等があるそうです。

銀行によっては投資用不動産の相談を伺ったりするサービスも行っているようで
不動産投資 サラリーマンの方等に評判なようです。



先日大学時代の後輩が仕事を探しているとの相談を受け一緒に探してあげていた際に求人情報誌を見ていて全国各地の求人が
その土地ごとの特色があり興味深かったので幾つかあげてみたいと思います。

埼玉県の中で東京に隣接している求人 戸田市の方では
印刷・倉庫・運輸関係の会社が多いためかそのような業種の仕事が多くありました。

さらに求人 朝霞市の方は川越街道沿いに商業施設が集中しており、
多くの工場や倉庫など業種があり他県と多く隣接している求人 秩父の募集内容は、
それに伴ってか埼玉、東京、山梨、長野、群馬の五箇所からの募集があったり求人 三郷
では平坦な低地を利用した農業であったり中核商業施設としての募集が多くありました。

そこから茨城県の方の求人に目を向けると求人 小美玉の方では
酪農なども盛んで生乳の他ヨーグルトやアイスの加工品の出荷などの作業もあるようです。

映画などで有名になった求人 下妻では製造や管理系の業務が多く
求人 守谷市は東京のベットタウンとしても名高く
県外への通勤比率が高いのではと感じました。

その他にも千葉県の方の求人 市川では交通の利便性から運送系の業務が多く、
福島県のいわき市で多い求人 いわきでは広大な土地を活かした工場が多く
漁業、林業、農業に関する職が多かったです。

求人 安中の方では郊外型大規模店舗の進出に伴い様々なサービス業が所狭しとせめぎあっているようです。

勤めてみたいと思ったのが栃木県であった求人 那須で、
那須高原・那須温泉を抱えている為か観光が産業の中心となっているようです。

交通面で秀でているのか求人 上越の方は
搬送、運輸などの業務がメインのようです。

最後に長野県の求人 諏訪市は諏訪湖に隣接する工業都市でありながらも、
霧が峰高原を抱える観光都市でもあるので工場系のハードワークに疲れても霧が峰高原を観光する事により
良い癒しが求められるのではと思いました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://aozora333.blog108.fc2.com/tb.php/1285-0a753ff1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。