スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のハードル 壁|ヽ(* ̄・ ̄)y-゜゜

めっさ久しぶりにブログをば・・・ 少し体調もいいのやらわるいのやら、家族の不幸もあり 囲碁もうってなかったんだけど、久々にうつと 囲碁まで悪くなってて、復旧作業にてこずる毎日(A;´・ω・)フキフキ

不調どころじゃないな いらついて、パソコンどつきそうになった(`・ω・´)シャキーン

まぁ囲碁は 強いか弱いか? とゆうのがあるけど、考えだけはしっかりもっている。
追求心は 当然みんなもっている。しかし ちょとちがう味方を かなりの人ができてないんではなかろうか??

昨日すこし調子がもどったところに、出来のスーパーに最悪な碁が出現。 もちろん悪くなったのも しばらく悪い流れにしかならないのも しってるけど、勝ちをひろう。
これは まぁ聞く耳をもったうえで、おれのブログを読む人だけみればええ←少しえらそうだねwww

それは一番 連勝とか勝ちに必要な事。 悪い碁をどううっているか? です。
なかには 悪い碁を掘り返しすぎて、碁をうつのが おっくうになってる人も腐るほどみますが・・・・

おれはまったく今はない。 むしろすこしわるいほうが、相手はあせる人もおおいから( ・∀・)にゃにゃ
少し悪いからって、まけでもないから( ・∀・)にゃにゃ
少し悪いときでも ココロおれずに、無理もしすぎないから( ・∀・)にゃにゃ
少し悪いかろうがよかろうが、客観的に 碁盤を一生懸命分析しようとするから ( ・∀・)にゃにゃ←この顔いらんねww


まぁ簡単なはなし、悪い碁だからって、やけくそになってはならず、一発逆転もねらいすぎない。 
(まぁ 敗勢と判断したときだけは、別ですw)
悪いときは 自分の地を 多めに見積もったり 相手の地を少なくみつもったり、数えてもふえないのに何回もかぞえたりと・・結構それ自体ほとんど役に立たないどころか、余計に、負けに近ずく行為。
でも 人間は かぞえるんだよな~( ・∀・)にゃにゃ 
ちゃんとあとからみれば ヨセもけっこうどころじゃないくらい まちがえてるし。(だからっておれはへこみもしないけどw)
でもね まちがえてる とはいっても どの程度のまちがいなのか?
つまり まちがうハードルを常にあげていれば、間違いのなかでもいいものを選ぶ週間はつくのですねこれが!

だれがどこからみても、即つぶれっ なんてのは 悪さの点数100点中100点になるんですばい。

でも たとえば 間違えてるけど、今うった手よりイイ手が 3個のこってたのか 2個なのか 1個しかないのかとなれば、それは正解がすくないほうが、相手も 下手うつ確率はあがってくるわけですよ。
さっきうったのが、内容ぼろぼろの目二つで生きなければならない場面ができましたが それは生きるしかない。
その生きる手が、20点くらいしかないのは わかってるんだけど、よそへ打てば即終了。
20点あるかないかはしらにゃいけども、それで、我慢して、うってみるだけで、こけた相手。

アマチュアだからね~ 常にプロみたいにも打てるわけもなく。できることといえば、悪いときに、我慢しながら、空気と形勢を 正しくよんでうつ。それでもまけたら、まけました~です。( ´∀`)簡単!

ま いい碁も悪い碁も 碁なので、そこいらの劣勢、敗勢の空気をよんで、悪い高得点の連打さえしないだけでも、悪い碁でも、楽しく楽しめるちゅ~ことですね。
内容はしっかり検討すればいいけど 現在進行の碁は 当たり前に途中で 待ったはできません。
(╯・ ω ・╰ ) いつやるか?ლ (。◕ˇoˇ◕。ლ) 今でしょ!

スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。